What’s POC KIT

センサー端末、ゲートウェイ、クラウドまで一気貫通したエッジコンピューティングIoT POCキットです。 弊社のエッジコンピューティングミドルウエアSALTYSTERを搭載したゲートウェイを中心にエッジからクラウドを網羅したセット内容です。
【エッジコンピューティングIoT POCキット構成図】
エッジコンピューティングIoT POCキット導入メリット

IoT関連コスト削減

●通信コスト
ゲートウェイ ⇔ Azureサーバー間の通信パケットの削減
●開発コスト
簡便なスクリプト利用による生産性向上、短期間/低コストでのPOC開発に最適
●クラウドリソースコスト
クラウド・サーバー上のCPU・メモリ・ストレージなど、Azureのクラウドサービスの利用料削減

リアルタイムな高速エッジコンピューティング

●統計分析処理・データのクレンジング
生データをそのままクラウドに送らず、統計分析など一次処理を行いAzureへ
●データの異常検知
クラウドに頼ることなく、最速で異常を検知
●データの高速処理・連続稼働
FA系など超ビッグデータも取りこぼしなく、連続運転可能、電源遮断などのトラブルにも対応
●MQTTプロトコルをサポート
MQTTによるセンサーデータの登録やアラート処理なども可能
●簡単定義ファイルによるデータの分析処理設定

【価格表】

        
商品名 価格(税別) 備考
POCキット 198,000円Armadillo本体+センサー+SALTYSTERセットアップ済み
※サポート対応はなし
90日間サポート 300,000円アクティベートから90日間有効
メールサポート前提を前提とします
マイクロソフトAzure 別途発生ご利用に応じてAzureの価格表を前提に発生いたします
※Azureの利用料金はマイクロソフトからの請求ベースに合わせて別途発生いたします。
※Azureのご契約は、お客様の直接契約を前提としております。
※エッジコンピューティングミドルウェア“SALTYSTER”(評価版)980,000円はセットアップ済みです。期間制限なく、サポート以外にSALTYSTERの費用は一切発生いたしません。
※サポートについてはアクティベートコードを発行します。アクティベートから90日間のメールサポートに対応します。

【販売窓口】